【自分探し】今の生き方をポジティブに見直し。世界を見て自分を知りたい

ひなた
『自分探し』って良く聞くワードですよね。

私のブログでもテーマの一つにしてみました。“自分探し”で検索かけると、自分探しはするなというサイトがトップに出ますね(^^;)2位には自分探しはおススメだよというサイトが並んでますが、自分探しはダメとは何がだめなんでしょうか?

『自分探しの旅』はやり方が大事。目標を持って探求するのはむしろとても良いことだと考えられます。今回は自分探しについて、今後の自分の展望も合わせて考えてみたいと思います。

自分探しとは

『自分探し』とは“新しい自分を見つけること”とされているようです。今の生き方を見つめ直して、今後の方向性はどうしていこうか模索すること。悩んでいる時、迷っている時、または自分の生き方をさらに豊かにするために、色んな情報をたくさん得たり、新しい環境に異動したり、時には旅に出たりして、いろんな可能性を広げていきます。

ひなた
自分探しとは特別な大それたものではなく、皆さんも普段から何気なくやっていると思います。

どんな時に自分探しをするのか?

新しいことを始めたい時

今の生活に満足していない時

将来どうしたいのか分からない時

生活の質(QOL)を上げたい時

などが多いのではないでしょうか。これらは自分の進路を見直す機会になりやすいです。

自分探しの方法

行ったことのない場所へ行く

まずは自分探しの王道『旅に出る』です。新しい土地、知らない文化、国民性、人との交流全てが刺激になります。日本の生活と世界の生活の差が感じられ、考え方は一つじゃないんだなと思い知らされます。日本だけにいると選択肢は狭まってしまうけれど、世界のどこでも選択肢があると思えるようになると、将来何をやっていこうか展望が大きく開けます。

新しい分野の勉強をする

外国語だったり、投資だったり、副業だったり、資格取得だったりとにかく新しい事を勉強します。内容は自分の好きな事でないと続かないのでやりたいと思ったものをやりたいと思ったタイミングでするのが良いです。

新しい交流の場所を持つ

各種SNS(Twitter、Instagram、Facebook等)を覗くと、いろんな発信があり、情報を手に入れられます。

繋がった方がやっていた事に興味が出てきたり、良い刺激を貰えるので新たな事を始めるきっかけになりやすいです。私は手軽に情報を集めやすいのでTwitterを一番よく使っています。利用している年齢層が幅広く、リアルタイムで専門家の意見や情報が手に入れやすく、複数アカウントも持てるので、アカウントごとに特化した情報でまとめるなどして使っています。

やったことのない趣味を始める

これは先ほどの「新しい交流の場を持つ」での、SNSをやっていると興味が見つかる事があります。

例)ワーホリに行きたい⇒同じ時期にワーホリに行く人とTwitterで繋がる⇒繋がった方がお金関係に詳しく、お得にワーホリする方法がある事を知る⇒節約術を自分で調べる⇒『投資に興味がわく』

投資じゃなくても、無限に興味が広がる可能性がSNSには広がっています。

私はワーホリの準備を進めるごとに、全く知らなかった税金や為替、節約術などの知識がどんどん増えて行ってます。笑

一旦クリアにして興味を持てる事だけをしてみる

今の置かれている状況が極限にしんどい場合は、一旦フリーになって好きな事だけをしてみるのはアリだと思います。

言葉で言うのは簡単ですけどね。生活かかってる方もいるだろうし、自分だけの問題じゃない場合だってもちろんありますよね。でも今の状況が極端にストレスがかかっている状況だとします。しがらみを拭えず、自分を壊してしまい、夢も希望も何もかも失くしてしまう可能性だってあるわけです。

何が自分にとって一番大事なのか。極限の長い苦しみを越えて社会人から解放され、そのあとに自由に人生を謳歌しますか?それまで元気で居れる保証はありますか?

病院と介護の現場を見ている私は、『元気なうちにやりたい事をやる』と決めています。ワーホリは年齢制限があるので、このチャンスを逃すと行けなくなってしまう状況にあったので、9年間社会人をしましたが、退職してワーホリに踏み切る事にしました。(2020年中に出発予定)

やらずに後悔するのは嫌だと思ったからです。(私は今行かないと後悔するだろうなと想像できました)

関連記事

[adcode] [avatar user="hinata" size="48" align="left" link="file" /]私は社会人として9年目を迎えましたが、2020年中に仕事をスッパリと退職し、カナダへワーホリに行こうと[…]

仕事を失ったら、次の就職が心配・・・なら強みを見つけましょう。資格を取れば入れる会社は増えるかもしれません。面接の対策をしましょう。できる限りコネを作りましょう。勉強すれば自分の会社を立ち上げる事もできるでしょう。勉強するお金がないならまずは日雇いでもお金を貯めます。
ひなた
どう転ぶかは自分次第で決めれるのです。

先を考えて悲観的になるより、先の想定は欠かさずに備えておいて、柔軟に動ける準備をします。

自分探しの注意点

[1]計画を立てる※やり方が大事

自分探しはやるなと言われる理由はあると思います。それはただ単に、『今』が嫌なだけでやみくもに転職を繰り返すなどの場合です。自分探しの旅も期限を決めるなど将来のビジョンは持っておいた方が良いです。それと借金をしてまで・・・とか無理な事はしないように、、自分の可能な範囲で行動します。

[2]危機管理をしっかり&自己責任で

自分を見つめなおすために転職などをすると次が見つからないリスクは0ではないし、旅に出ると安全な事ばかりでは無いので、注意を怠らないようにします。

[3]健康管理する

普段から規則正しい生活をして免疫を高めます。海外では医療費が超高額ですもの・・・

 

私の自分探しについて。これからの展望

私はとりあえず、これからの自分の未来をさらに良くしようと思って2020年中に(コロナウイルスで世界中また旅行できるようになれば)自分探しの旅に出かけます。世界を見て、自分を知る。これからどうしていきたいかを探求してみます。世界を見る旅を通じて、また今の職業と同じような事をするのか、はたまた少し考え方が変わって違う将来を歩むのか、方向性を考える期間にしたいです。

[1]ワーホリへ行く(カナダ&more…)

ひなた
まさに『自分探しの旅』ですね。

私のワーホリを申請できるリミットはあと数年もありません。

なのでこの2020年、今コロナウイルスで世界が閉鎖されて、自由に旅行もままならない状況ですが、ワーホリ期限内に可能な限りワーホリに行き、日本以外の生活を送りたいと考えています。カナダのワーホリの後、別の国にも行きたいなと考えてます。

コロナウイルスの騒動はいつ落ち着くんでしょうね・・・見通しが立ったら退職時期を決めるつもりです。

[2]世界を巡る

私は自然が大好きで、趣味が登山でもあるんですが世界の大自然を体感したいです。

異国文化も生活様式も体感したいです。1週間ヨーロッパ旅行に行った時でさえ、とても異文化にカルチャーショック(良い意味)を受けたので、新たな自分の世界をどんどん広めたいと思います。

ひなた
世界一周なら、船で周るピースボートおススメです。私も昔行こうと思ってて調べてました。
ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

[3]英語&お金の勉強をします!

世界を旅するためにまずは英語を必死にやります。東南アジアでの語学留学も検討中。

そしてお金が必要なので、節約術、投資なども勉強しています。

今猛勉強中なのは投資。中でもDMMのFXをおススメします。

FXとは外貨を買ったり売ったり、円高円安とかいうアレです。笑

DMMでは無料のデモトレードアプリがあるので、練習しまくっています。このアプリを暇なときにするだけでも、為替の勉強になって面白いです。今まで知らなかった世界の経済に目を向ける機会も作れました。

低額から始められ、きちんと勉強して無茶をしなければ借金沼になる事もないです。口座開設したけどやっぱりヤメタも可能なのでご安心を。

口座開設&取引で2万円キャッシュバックキャンペーン中↓

まとめ【自分探しで今の生き方をポジティブに見つめなおす】

自分探しは、今後の自分を見直す良い機会だと思います。

情報を多く持ち、選択肢が多い方が、より自分の理想に近い生き方ができますよね。

ひなた
計画はきちんと立ててポジティブなステップアップをしていきたいですね!

ブログランキング参加しています↓
良かったらポチっと応援お願いします
私のプロフィールはこちら
関連記事

自己紹介 名前→hinata 出身→日本。雪の降る田舎 経歴 高校 商業高校 大学 栄養専攻 就職歴 職業:管理栄養士。これまで病院→ケアハウス→特養(複合型)で勤務経験あり。管[…]

関連記事

[adcode] ベルギーの虜になってしまったhinataです。 私の夢の一つに『ベルギーに行きたい』があり、実現する事が出来ました。バレンタインでもないのに日本でもチョコレート専門店に通うのはこの私です。笑 ひな[…]

最新情報をチェックしよう!
>日向ぼっこ

日向ぼっこ

written by hinata