【乳がん検診行ってきた】最新マンモグラフィ&超音波(エコー)の費用と内容

突然ですが、

あなたは『乳がん』の死亡率を知っていますか?

2018年の乳がんによる死亡者数は1万4,285人です。罹患者数は増え続けており、女性の30~64歳での死亡原因第1位となっています。(統計データ:厚生労働省)

若くても誰でも乳がんになるリスクはあるので、一度は検査してみる事をおすすめします。今回は、最新の乳がん検診に行って来たので、紹介したいと思います。

ひなた
検査は全て女性のスタッフでしたし、半日で終わるし、朝ごはんも食べて行って良いし、怖くなかったです!

 

乳がん検診を検討したほうが良いのはどんな人?

誰にでも乳がんにかかるリスクがありますが、以下に当てはまる方は特に注意しましょう。

乳がんは30代から増加し始めます!(自治体で無料クーポンをくれる所もありますよね。)

家族に乳がん、卵巣がんにかかった人がいる
出産経験が無い&30歳以上で初産
乳腺疾患にかかったことがある
40歳以上の人、閉経後の肥満
早期初潮で閉経が遅い

乳がん検診の流れ

当日までにする事

【1】事前に検査予約を取る
【2】問診表が郵送で届いたので目を通す&サインする
検診は完全に予約制だったので、事前に電話予約をしました。日にちを選ぶポイントは、月経中で無いほうが体調面からも検査しやすいそうなので、その時期は外します。

当日する事

服装は、無地のTシャツを着て良いとの事だったので、白Tシャツの上から検査着を受け取って着ました。検査用だから?ズボンが短めだったので、靴下は長めをおススメしますwそれと、男性もいる待合室だったので、上着が一枚あると良いです。
【3】朝ごはんは食べて大丈夫でした。
【4】8:00に検診センターで受付。検温。(コロナウイルスの発熱チェックですね)
【5】検診着を受け取り、着替える。上下セパレートでサウナ着みたいでした\(’ω’*)/
【6】まず看護師から問診&場所などの説明受ける
【7】マンモグラフィ(X線撮影)。片方ずつ機械で圧縮され、撮影されます。痛い人と痛くない人いるみたいですね。
【8】超音波(エコー)検査。乳腺が発達している若い方は、マンモグラフィに正確に映らない事があるので、エコー検査が推奨されます!モニターを見ながら、説明を聞きながらチェックしてもらいます。
【9】触診。乳がん知識豊富な女の先生です。しこりや異常などが無いかチェックして貰います。セルフチェックのやり方も伝授してくれます。
【10】モニターに先ほど撮った画像を映し、説明を聞きます。結果は後日、郵送でも届きます。
【11】会計して終了。
ひなた
所要時間は3時間程で終わりました。

乳がん検診でかかった費用

自治体から無料クーポン券を貰えるのは40歳だけだったので、民間の検診をやっている病院を探して予約しました。
マンモグラフィ+超音波(エコー)+触診のセットがある所を探しました。
かかった費用は1万円(税別)でした!
TEL 03-3541-7830
月~日(祝日を除く)
10:00~18:00

【まとめ】最新乳がん検診レビュー

私は今年からカナダへワーホリに行こうとしていて、今の内にいろいろ検診やメンテナンスをしたいなと思い、今回乳がん検診を受けることにしました。特に症状や気になることが無い場合は、検診など億劫になってしまいますよね。しかし若くても乳がんを患う方はゼロではありません。日ごろから関心を持って欲しいなと思います。
ブログランキング参加しています↓
良かったらポチっと応援お願いします
最新情報をチェックしよう!
>日向ぼっこ

日向ぼっこ

written by hinata